作家とファンのためのウェブマガジン

Shop

アートを身近に!ネットで購入できる華山直己のおすすめ絵画・現代版画を紹介!

海外でも高い評価を獲得し、ヨーロッパを中心に作品を出展している華山直己さん。彼の作品は、展示会場はもちろん、インターネットでも販売できる。
エネルギッシュで洗練された上質なアートをお手元に。

Neuron

価格:€1,100/$1,516(2023年10月現在)
販売:ARTSY/ARTSPER

2022年、スペイン・バルセロナにある「ラ・ペドレラ」にて開催された、M.A.D.S. Art Gallery主催のエキシビション「BRAIN CAKE」にて発表された「Nuron」。
サイズは530㎜×652㎜あり、壁に飾るだけでお部屋の雰囲気がアートな空間にガラリと変わる。
作品は現在、スペインの「VAN GOGH Art Gallery」で管理されているため、発送には少し時間がかかるそうだ。

海外サイトでの販売だが、もちろん、日本から個人でも購入することができる。

ーーー記事は広告下に続きますーーー

ノーマジック

価格:€1,100/$1,516(2023年10月現在)
販売:ARTSY/ARTSPER

こちらの作品は2016年12月に東京で開かれた公募展『秀彩展』で展示されたほか、2023年10月〜11月にスペイン・マドリードのVAN GOGH Art Galleryで開催のグループ展『BALANCE』にも出展されている。
サイズは830㎜×1170㎜と大きめ。
個人宅はもちろん、店舗やホテルのフロントなどにもぴったりの絵画だ。

ダリや岡本太郎などの作家から影響を受けた華山さんのパワーあふれる一枚を、ご覧いただきたい。

ーーー記事は広告下に続きますーーー ーーー記事は広告下に続きますーーー

華山直己さんの作品ネット販売について

独学で絵画を描き始め、自分の表現したいものを追求してきた華山さん。
販売されている作品はどれも、華山さんが受けた感動の原点である抽象やシュルレアリズムを、彼自身の表現に昇華して描かれている。
現在は、ARTSYARTSPERの2サイトで販売中。

日本のみならず、海外でも評価を受けている絵画や現代版画を気軽に手に入れることができるのは、ネット販売のいいところ。
ヨーロッパから発送されるという点も、届くまでのワクワク感を駆り立ててくれるのではないだろうか。

また、販売のほかにも、今後は日本での展示についても積極的に実施したいと考えているそう。
「現在、海外での展示が主になっていますが、今後は日本での展示にも力をいれていきたいと考えています。日本での展示の提案や企画なども随時受け付けていますので、興味のある方はぜひInstagramにご連絡ください。」

Artist+では、華山さんのインタビューも掲載中。
インタビューでも華山さんの世界にじっくりと浸れるはず。


ショップ:ARTSY / ARTSPER
作家:華山直己
SNS:Instagram (展示や企画、制作のご依頼はInstagramのメッセージから)
作品ジャンル:絵画・現代版画

作家の経歴
2014年
3月 東京ビジュアルアーツ特殊メイク学科特殊造型専攻卒業
4月 会社勤めの傍ら独学で絵画制作スタート

2016年
12月 東京で開催された公募展「秀彩展」に4点出品し全てが選出され展示へ
そのうちの1点が新人賞を受賞( ※当時の作家名はNova Lotty)

2017年
華山直己に改名

2018年
5月 東京・原宿のデザインフェスタギャラリーにて初の個展「華山直己展 Half Blood」を開催
9月 東京で開催された一般公開展「純展」で作品「GABA」が入選

2021年
彼の絵画「金曜₋光る呼吸」(F30)が群馬県立群馬県立近代美術館で開催された「群馬青年ビエンナーレ」に入選(展示期間7月17日〜8月22日)
イタリアのデジタルアートギャラリー「MADSギャラリー」にて開催のアートエキシビション「ComingOut」に参加

2022年
10月 イタリアのM.A.D.S. Art Galleryにて開催 の「GUARDIANS OF DREAMS」に参加
12月 MADSギャラリー主催のエキシビション「BRAIN CAKE」に参加(スペイン・バルセロナにある「ラ・ペドレラ」にて開催)
上記の展示のために制作した新作「Nuron」(サイズ652㎜×530mm)を発表

2023年
3月 スペイン・マドリードにあるVanGogh Art Galleryにて開催の[INTERNATIONAL CONTEMPORARY ART FAIR(UN) FAIR MILANO]に作品を出品・販売
10月 スペイン・マドリードにあるVanGogh Art Galleryにて開催のグループ展「BALANCE」に参加

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP