作家とファンのためのウェブマガジン

Artist Supporters

作家作品が集うショピングモール〈Nevers〉とトレンドがチェックできる〈Eve〉を駆使しよう!

全国から選び抜いたブランドや作家作品が集結するインターネットショッピングモール『Nevers』をご存知だろうか。個性豊かなアクセサリーをはじめとする作品がずらりと並んでいる。Neversと並行して運営されているトレンドメディア『Eve』。生活を豊かにするヒントがたくさん詰まった2つのコンテンツを紹介。

日常にささやかな潤いを

NeversとEveは「みんなで作る」コンテンツ。
ハンドメイド作品を作っている作家が出店参加できるNeversは、全国から選び抜かれたクリエイター作品が多く販売されており、出店作家も随時募集中。
ここにしかないおしゃれなアイテムに出会えることが売りのショッピングモールで、参加する作家が増えれば増えるほど、コンテンツも大きく成長していく。
各作家が所有しているサイトを巡らなくても、1つのサイト内でまとめてショッピングを楽しむことができるのも魅力のひとつだ。

そして、Neversを支えるコンテンツでもあるEveは、インスタグラムを媒体としたトレンドメディア。
タグ付け、またはメンションをつけてNeversの購入品やハンドメイド作品、おしゃれな美術館巡りなどを投稿すると、特集として紹介してもらえる。
Eveではアート作品に限らず、話題のカフェやファッションなども取り扱っており、まさに、おしゃれに興味がある人やインフルエンサーたちの「トレンド」が一目でわかるコンテンツになっている。

この2つのコンテンツを大きく成長させるのは利用者であるあなた。
出店するもよし、購入するもよし、インスタグラムに投稿するもよし、みんなで作りあげるメディアのサポーターとして、情報満載の大型コンテンツを見守ることができるのも醍醐味。

ーーー記事は広告下に続きますーーー

Nevers・Eveができるまで

「最近では様々な情報が得られる一方で、有益な情報が埋もれてしまっています。これを整理したいというのがはじまりです。」

情報として全面に出てくるのは有名、著名な人やブランドが動かしている商品、作品がメインで、どんなにいいものであっても、世に言う無名の作家の作品は日の目を見る機会が少ないように思う。
まだ世に知られていない作家の作品の中にも、素晴らしいものは無数に存在する。
良いものは良い。その良いものを多くの広めるために立ち上げられたコンテンツだ。

まず、情報を整理するために実際に多くのショップを訪問し、そこで販売されているアイテムなどを紹介した。
これがEveの原点となった。
運営者だけで情報を整理していくことには限界があり、インフルエンサーにも協力してもらうことで、特集として掲載するメディアとして今の形の基礎が完成した。
そして、情報だけでなく実際にものを手に取り、Eveで得た情報を生活に落とし込めるようにするために、購入までできるNeversを立ち上げた。

「トレンドコンテンツは活動のはじまりなので、歴史のはじまりEve(前夜祭)と名付けました。 ちなみに、アイコンは月(Nevers)に映るおしゃれなうさぎ(Eve)を表しています。文字でも、Neversの中にEveがいます。」

それぞれの名前にも交互性を持たせ、情報がただの情報として終わってしまうのではなく、豊かな生活に活かせる情報になるよう工夫している。

「私たちは、あらゆるバックグラウンドの皆さんがより楽しいライフスタイルを送れるような、未知との出会いのある場をご提供します。 このNevers・Eveという領域の中で、さまざまなものや人と出会い関わっていく、もう1つの小さな世界のような場所をみなさんとともに作っていけたらと思います。」

ライフスタイルにぴったりの作品を見つけよう!

Neversは、欲しい商品が簡単に見つけられるよう細かくカテゴリー分けされている。
そのカテゴリーの中には、もちろん複数の作家作品が並んでいるので、作風もさまざま。
個性的な作品が一気に見られるため、自分のお気に入りのものやライフスタイルに合った作品を簡単に見つけることができる。
異なる作家の作品をまとめてカートに入れられるため、お会計も楽々。

今までハンドメイド作品や作家作品を購入したことがなかった人でも、「作品を買う」と気負うことなく、気軽に選んで購入できる。
アクセサリーを買いに出かけても、なかなか気に入るものに出会えなかったという人も、Neversなら運命の出会いが待っているかもしれない。

ーーー記事は広告下に続きますーーー

おしゃれで豊かな生活が目指せるメディア

インスタグラムで運営されているトレンドメディアEve。
ファッションコーディネートやお出かけ情報などの、一般的なトレンド情報に加え、ハンドメイド作品の特集や美術館情報、Neversで取り扱っている商品情報やNeversアンバサダーの投稿などもチェックできる。
従来のトレンドメディアにクリエイター要素が加わって、さらにおしゃれで生活を豊かにする情報が盛りだくさんだ。

Eveは、インスタグラムを利用している人の投稿で成り立っているため、タグ付けして投稿すれば、コンテンツクリエイターとして参加する感覚も味わえる。
自分のライフスタイルを紹介したい。おしゃれな作品を紹介したい。
トレンドを追いかけたい人は、ぜひEveに向けて投稿してみよう。

今回紹介した2つのコンテンツはこれからも大きな広がりを見せる予定だ。
将来的にはEveとNeversは1つに統合し、1つのコンテンツで全てをカバーできるような仕組みを目指している。
そして、コンテンツの内容を作り込んでいくのは投稿者や作家を含む発信活動をしている人たち。
今後は、そんな発信活動をしている人のサポートもしていきたいそうだ。

参加型コンテンツは多くあるが、作家やクリエイターの発信に協力的な企画はまだまだ少ないように思う。
これからも拡大を続け、作家支援の一大コンテンツとなることを期待している。


トレンドメディア:Eve
ショッピングモールサイト:Nevers

問い合わせ方法
Eve:インスタグラムにメッセージ
Nevers:サイト内お問い合わせページより問い合わせ

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP